×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



結婚式スピーチの流れ

結婚式のスピーチを考える前に、まずは全体の流れを考えましょう。スピーチで話す順番を書いた小さなメモを用意するなどして、ひとつづつ順序立てて話を進めていけば、途中で何を話せばいいのか解からなくなったという時でも安心ですし、印象のよいバランスの取れたスピーチを話せると思います。



⇒ 結婚氏のスピーチで迷ったらこちら!

一般的なスピーチの流れは下記の順番を参考にすると良いでしょう。

@結婚式に招待して頂いたことに対するお礼の挨拶

A結婚するご両人・ご両家に対してのお祝の言葉

B自己紹介

C本題となるテーマ

Dエピソード

E贈ることば

Fしめくくり

友人代表と言えど結婚式というフォーマルな席でのスピーチなので、基本は「挨拶」にはじまり「挨拶」で終わるです。

つまり、上記の順番で言えば@AEFは、すべて挨拶ですね。この挨拶にはオリジナリティーはとくに必要ないと思います。
挨拶はあくまで形式的なものなのでスピーチの例文や文例を参考にして、結婚式のお祝いの気持を込めて、自分なりにスピーチの内容をアレンジしてみてください。




結婚式スピーチ
友人代表スピーチ
結婚式スピーチの流れ
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

結婚式スピーチ 〜友人代表の例文・文例〜 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済