×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



友人代表スピーチ

結婚式のスピーチと言っても、立場の違いによってスピーチの内容も随分と変わってきます。例えば、乾杯の挨拶、万歳三唱の挨拶、会社の上司の挨拶、親族代表の挨拶、そして友人代表の挨拶など様々です。

友人代表として結婚式のスピーチを行なうのであれば、あまり、お固くならないよう、会場をリラックスさせるようなスピーチを心がけたいものです。
親族のスピーチとなると、新郎・新婦側の立場から、結婚式に参列頂いたお客様へのお礼などの場合が多くなると思いますし、会社の上司の立場からのスピーチになると、新郎・新婦もかえって恐縮してしまう場合もあるかもしれません。



⇒ 結婚氏のスピーチで迷ったらこちら!

新郎や新婦、そして会場に招待された人が、最も気兼ねなく聞くことのできるのが、新郎や新婦と一番に立場の近い人間である友人代表のスピーチです!

だからと言って、あまり慣れ慣れしいようなスピーチをするのは避けるようにしましょう。
結婚式のスピーチはフォーマルな席で行なわれるものですし、たとえ友人の代表といっても出来る限り結婚式スピーチの一般的なルールやマナーを守って丁寧な挨拶を心掛けた方が良いでしょう。友人代表という立場をしっかりと把握してスピーチを組み立てるようにしましょう。




結婚式スピーチ
友人代表スピーチ
結婚式スピーチの流れ
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

結婚式スピーチ 〜友人代表の例文・文例〜 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済